向田理髪店(奥田英朗)

恐らく、北海道の夕張市を舞台に
した、過疎が進む街で起きる
人間模様を描いた奥田さんの
最新著作である。

今までの彼の著作は、ドラマチック
だったり、テンポが速かったり
していたが、このストーリーは、
田舎のペースであり、のんびり
している。

そう言えば、最近の小説は、
この手のストーリーが多く
なったなと思う。

ストーリーそのものは地味
だが、登場人物の心の動きが
すごく繊細に描かれていると
いうものが多いような気がする
が、どうだろうか?

この著作には、こういう説明が
ある。

「心に沁みて、心がほぐれる物語」

なるほど。

 

本の詳細はこちら

向田理髪店(奥田英朗)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS