朝か夜か

当社は、比較的朝が早い会社である。

僕も、大体、7時から8時の間には

出社するが、朝8時までには、

10名くらいのスタッフがいることが多い。

若手は、定期的な勉強会を自主的に

しており、大変良いことである。

 

一方、深夜には、人はいないし、

特段のイベントがない限り、

土日も、まず、誰も来ない。

 

自分が、年をとって、早寝早起きに

なってくいると、ありがちなことでは

あるが、僕は、早朝型を推奨している。

 

夜なべしているスタッフは、業務を抱えている

こともあるが、基本的に仕事が遅い。

 

時間と戦ったことがない故、自分の時間の

価値に気がつかず、納得がいくようなマイペース

の仕事の仕方から、脱却できない。

時間は、有限で、何かに使えば、

何かを失う、ということに、目標のない人は

気がつかないのは、かわいそうなことだ。

 

本当に、上を目指す人間は、仕事ばかりで1日が

終わると、何も達成できないことがわかってくるので

1分1秒にケチになるはずである。

だから、苦しいけど、がんばって、朝早い出社に

なることが多いのだ。

 

普通のサラリーマンと、上を目指す人の

違いは、ここに大体現れるので、ちょっと

仕事をすると、だいたいわかる。

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS