再会のとき

昨日は、16年勤め上げた副社長
の退任慰労会を恵比寿の名店
デラコリーナで行った。


ここには、彼女に採用され、
鍛えられた新卒組と一緒に会社の
大変な時に、汗をかいてきた元同僚や部下達が
数年ぶりに大勢集まってくれた。

総勢40人弱といったところか。


あっという間の本当に
楽しい時間だった。


こういう場に誰がどのくらい
無理をしてでも、来てくれるか、

は、ひとえに、慰労される側の
人柄が滲み出るものだ。



特に、多くの女性部下は、複数の
子供のお母さんであり、外出
そのものが、大変だっただろうと思う
ので、より一層そう思う。


そういう意味では、5年ぶり
でも会いたいと思える人達と
楽しいひとときを過ごせることは、

双方にとって、幸せな事に
違いない。


また、一般論であるが、転職などで
場を変える事があっても、同窓会など、こういう
場に誘い会える生き方は、
人として、大事である。

集まった仲間は、不思議なほど
当時と変わらず、良い顔をしている
ものだ。

大変な事は、誰にでもあるが、
しっかりと生きている証であろうと
思う。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS