キャプテン

このブログに過去3回登場した男に

ついに今日会うことができた。

 

北野高校、慶応義塾大学、東芝府中、

そして日本代表で、ラグビー部の主将を

務めた廣瀬俊朗さんだ。

 

想像していたよりも、物静かで、誠実で、

何とも言えない人柄が人を惹き付けて

止まない理由が、よくわかった。

 

多くのリーダーに共通することだが、

彼もまた、自然体の向上心溢れる人で、

それが、彼の芯の太さを作っている。

 

廣瀬さんの未来は楽しみだ。

彼や、日本ラグビーのためにも、

私たちも、できることをしていきたい。

 

天然芝の青々とした東芝ラグビー部グランド

で、そんなことを思った。

 

今日は、インタビューを通じて、そんな

意見交換もできた貴重な機会だった。

 

下記は、お願いして、グランド

ゴールポスト下でのランパス(?)風景

日本一のSOからのパスを受けられて

ラグビーファンとしては、至高のとき

であった。

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS