終わった人(内館牧子)

大晦日に、温泉に浸かりながら、
じっくり読みたい。

そんな本で、考えさせられる
中身の濃い小説だ。



以下は、小説に登場する
渋い台詞の数々

ヤッパリ、美しい日本語は
沁みるなあ。

50歳以上の全ての人に
オススメできるだろう。
1600円は、安すぎる。

・終わった人
・成仏出来ない
・思い出と戦っても勝てない
・卒婚
・品格ある衰退

 

本の詳細はこちら。

終わった人(内館牧子)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS