Industry4.0

先日行ったセミナーは、強烈だった。

それをまとめながら、ここでご紹介したい。

 

Industry4.0とは、第4次産業革命にあたる。

 

1次 水力(水蒸気)

2次 電力

3次 コンピュータ

4次 デジタル(IOT)

 

既存産業(Industry3.0)をいくら磨いても、

Industry4.0には、適わないという事例を

iphoneやuberの例で説明された。

 

アマゾンが小売に、ウーバーが、宅配に、

グーグルが、自動車メーカになる時代は、

始まってしまった。

 

IOTそれ自体は、目的ではなく、他の業務プロセスと

連携させ、お金を生しくみ一式にして初めて、価値を

生むのだ、ということが一番の学びである。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS