リーダー論あれこれ2

週末のリーダートレーニングは、
現状のマネージャーの自己開示
から始めた。



普通講師役の僕が、期待だとか
あるべき論を話すことが、
導入なのだろうが、そんなことは、
このblogを読んでればわかることで、
時間の無駄である。


当社には、当社の歴史があり、
人の上に立つには、あまりに
未熟な男たちが、歯をくいしばって
頑張ってきた歴史がある。



だから、彼らの口から、 どういう苦労があり、
劣等感に打ちのめされ、
自信喪失の中で、
もがいてきたか、

そういう事実を
語らせるのが、一番良いと
考えたからである。



そして、もう一つは、
時間内に無理やり、プレゼン
資料を仕上げる事を禁じて、
トコトン議論することを
奨励したことだ。



集まって行うトレーニングは、
一つのテーマを皆で考え、
違う考え方を理解し、出来たら
そこから学ぶことである。



個人としての意見がレポートで
書けるような場作りが、重要なのだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS