過剰サービス

ヤマト運輸のサービス改善が
話題である。


大いに結構だと思う。
物流が、タダになるわけはない。


ドローンも、自動運転も、10年以内の
商業化は難しいだろう。


自動車免許取得は、外国人にとっても
難しいだろうから、ユーザーが
我慢するしかない。


アマゾンで、本を数冊頼むと、
まとめてくれればいいものを、
配送出来る順番で、送られてくる。


やり過ぎだろう。
そんなサービスを望んでいたら、
日本でのサービスが立ちいかなくなり、
生産性も下がり、給与も上がらない。


過ぎたるは、よろしくないのだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS