反知性主義

これ無しでは、成り立たない
インターネットにも、幾つか弱点が
あるが、最たるものは、多くの人が、
好きな情報だけを見る様に
なることだろう。

自分の職業人生を振り返れば、
寧ろ、やりたくないことや
無理やりやらされたことからの
学びが多いと感じる。


単純に、考えれば、人の成長とは、
自分の知らないことの学びや、
苦手な人との仕事で、
幅を拡げることとも言える。


教養とは、これを凝縮して
身につけることなのではないか。



職業人のキャリアには、専門性を
極めるものと、
幅を拡げるものがあるのだと思うが、
僕は、専ら、後者なのだと思う。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS