罪の声(塩田武士)

関西で起きた未解決事件

「グリコ森永事件」を題材にした
長編小説。

その取材力、文章の美しさ、
展開の素晴らしさで、睡眠不足になる。

週末に存分読むことが楽しみになる、

感動の一冊。

 

 

本の詳細はこちら。

罪の声(塩田武士/講談社)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS