事業を創る人事(綱島邦夫)

当社は、

創業者に、ビジネス経験とセンスがなかったこと、

また、商品を創るより、人創り にかけては、

hp社で、強力に仕込まれたこと

 

から、

 

20年近い社歴で、創ってきたものは、ヒト 

だけという あるようで、珍しい会社だと思う。

 

人材育成の成果が、毎年の営業利益であり、

そのΣが、顧客の信頼やブランドという資産

に繋がっている。

 

 

さて、世の中には、商品も、人作りも、

両方やってしまう立派な企業がある。

 

hpもそうだし、パナソニック、ソニー、トヨタ

などは、時代と事情により、その実態は、

いろいろあろうが、外からは、伺いしれない

人創りをやっていたはずである。

 

日々のパフォーマンスを強力に求められる

事業部マネジメントには、明後日の成果が

見えづらい 人材育成に力を割く余裕は、

あまりなかろう。

 

 

そういう時代の人事部のリーダシップに

ついて、書か本だと思うが、僕としては、

収益か人材か というトレードオフを

解決するのは、経営者しかいないと思う。

 

 

本の詳細はこちら

事業を創る人事 グローバル先進企業になるための人づくり(綱島邦夫)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS