All hands meeting

年に一度のイベントである
社員総会が、土曜日に東京で
行われた。


熊本から、50人のスタッフを呼んで、
来賓の方々や内定者も入れると、
120人ほどの過去最大の 参加者となった。


総じて、良い時間だったと思う。


準備した管理部門も、緻密な仕事を
良くやったし、二次会企画の新人も
よく頑張って、和やかに楽しめた
と思う。


プレゼンテーターが、しっかりと準備
をして臨むということも、だいぶ
定着してきた。


大切な時間と情報と思いを共有
するというパフォーマンスは、
500万円の投資に見合うイベントに
なってきたと思う。


いよいよ、会社が、組織化して、
もう、元には、戻れない。

当社らしさを大切にして、
ビジネスを極力成長させていく
義務感を強く感じた1日だった。


また、当社は、去年から今年、
そして、来年にかけて、若い
スタッフの結婚ラッシュである。



個人の人生観と会社は、関係ない
とも思うが、この先の出産などを
考えれば、いよいよ「安心感」を
創る必要があるステージに入って
きたのかもしれない。



創業期には、考えもしないステージ
であり、うれしいというよりは、
益々責任を感じるというのが、
正直なところである。


だが、まあ、これも、スタッフの
努力と成長のおかげであり、
そういう仕事をしなさい、という
ことなのだろう。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS