悪寒(伊岡瞬)

夜の寝る間のベッドでの
ちょっとした時間に、と思って、
買った本が、意外に面白くて、
寝れなかった、ということがままある。


この本も、正に、その一冊であり、
同年輩の中高年作者が、
家族愛と中年男の鈍感さを
テーマに書いた力作である。




仕事という言葉で包んだ
自分の世界しか知らない
同世代の男たちの単純さが、
シニカルに描かれていて、
笑えない。


が、30代以上のパパや
同級生には、薦めてみたい
一冊である。

 

 

 

本の詳細はこちら。

悪寒(伊岡瞬/集英社)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS