シリコンバレー式よい休息

僕は、間も無く還暦を迎えるが、
僕が生きていた時代では、
ほぼ、10年前まで、

「男は仕事」
「会社の知名度が、社会の認知」
「会社の出世が、人生の成功」


という具合だったから、「休憩」
などと言われても、ピンとこないのが、
正直な所だ。


だがしかし、歳を重ねて、
純粋な体力も落ちて、脳味噌と
ハートを使う以外、役に立たない
ことを悟ると、体調の維持や
想像力の維持に関心を持たざるを
得ない。


この本には、最近自分が感じて
いることが、かなり、体系的に
書かれており、やっぱりなあと
納得することが多かった。


運動や休暇の重要性は、幾ばくか
の経験があるが、睡眠や昼寝の
科学的効用については、驚く
ことが多く、是非、社内で、試して
みたいと思う。

 

 

 

本の詳細はこちら。

シリコンバレー式よい休息(アレックス・スジョン-キム・パン/日経BP社)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS