デンジャラス(桐野夏生)

文豪 谷崎潤一郎が築き上げた
理想の「家族帝国」での
女性たちとの関係。


谷崎の創作の源でありながら、彼の才能と個性に翻弄される女たちの緊張関係を描いた

なかなかの力作だった。



桐野さんの作品は、大体
読んでいるが、ちょっと、テイスト
の違いがあって、面白い作品である。

 

 

本の詳細はこちら。

デンジャラス(桐野夏生/中央公論新社)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS