こだまでしょうか(金子みすゞ)

萩と言う所は、幕末の志士や
歴代首相を輩出する不思議な地域
だが、隣の島根県津和野では、あの
文豪森鷗外が幼少期を過ごしたらしい。

この二つの地域をドライブした
のだが、それはそれは、山奥に
あり、また、海も近い。


津和野の隣に仙崎と言う所があり、
そこで育ったのが、童謡で有名な
金子みすゞさんだ。


多忙な私達は、幼少期を思い出す
術が意外と少ないが、彼女の
童謡で、直ぐにその世界へ
ワープできてしまうのは、
不思議と言うほかはない。

 

 

本の詳細はこちら。
こだまでしょうか、いいえ、誰でも。―金子みすヾ詩集選(金子みすヾ)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS