強みを活かす:個性を活かす

強みを活かす

というフレーズは、昨今の人事
の流行語大賞だ。

良く考えれば、当たり前のように
数十年前からやっていたこと
ではあるが、そこに先輩や上司の
チカラが今よりも格段に強かった
というだけだろう。

当社での組織化を振り返ると、
若い未経験のリーダーの個性に
委ね、チーム作りを任せたことが
出発点だった。

僕のスタッフは、個性豊かだから、
そこに、僕のやり方を無理強い
せず、彼らに任せた。

もちろん、基本的な価値観や
方向性は、しっかり伝えた
から、結果として、いい感じで、
組織も業績も成長したのが、
この3年だった。


強みを活かすということと、

個性の尊重という言葉は、

多少の違いはあるけれど、

僕の中では、同じこと。



次に、彼らマネージャーを
全取っ替えしたら、どうなるのかな?

などというふざけたことも
人事屋として、ついつい
考えてしまうのだ。

 

 

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS