人事部は見ている(楠木新)

若手勉強会の資料作りに
手にした本


大企業の人事部という存在を
理解するには、面白い本だ。


著者は、鬱になって、休職した
経験があるらしい。


何の為に働いているのか、
目的を見失ったという。


そういう経験をした著者
ならではの味が確かにあり、
ベストセラーになったのだろう。

 

 

本の詳細はこちら。

人事部は見ている。(楠木新/日経プレミアシリーズ)

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS