抵抗勢力

オフィスにいる日のランチは、

近くの蕎麦屋に行くことが多い。

たいてい一人だから、カウンターに座ることになる。

 

横並びで座っている人たちを何気にみると、

スマホでゲームをやっている大人が多い。

 

おっさんは、

蕎麦が茹で上がる5-6分にゲームかよ、

アホかお前ら、と内心毒つくが、

 

そもそも、圧倒的に時間の

使い方が違うことに唖然とし、自分は、

もしかして、古臭く、世の中やゲーム会社

の抵抗勢力かもしれない、と寂しくも思う。

 

先日読んだ小説では、落ち目の出版社編集長が

同じように、時間を奪われたメディアの集いで、

 

小説を読んで、自分に肥やしをやる人が減り、

快楽を求めて、何の肥やしにもならない

ゲームに、「時間」を奪われた、

 

と嘆くシーンがあったが、読み手としても

嘆かわしい。

 

が、世の中の流れは変わらない。

 

変化というものは、過酷だなあ。

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS