お酒の話

社内の宴席では、アルコールを
口にしたことはほぼないので、
いつも当然のように
「樋口さんは、烏龍茶ですか?
ジンジャーエールにしますか?」

と訊かれる。


実は、全くの下戸という訳では
なく、気のおけない仲間の宴席
では、多少飲む事もある。


社内外問わず、飲まないのは、
酒の席でクチが滑り、痛い思いを
した事が何度かあるからである。


多分僕は、口が軽いのだと思う。
これは、誰が見ても
リーダーとしては
致命的な欠点だ。


たまには、酔いに任せて楽しく
やりたい事もあるが、こういう
欠点を持つ僕には許されない
事である。


「ここだけの話」
「こういう場なので話すけど」


は、情報を心に置けない軽い
人間の常套句である。


リーダーは、寡黙くらいで
丁度良い。


思い起こせば、尊敬する上司
はこの点例外がない。


孤独に弱く、クチが軽い
人は、辛いだろうから、
リーダー職を辞退するべき
だと思う。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS