樋口流 定期個人(役員編)①

役員会で議論になったのは、部下との向かい合い方。

それぞれの役員やマネージャの個性を活かしながら、

「定期実施、戦略思考、一体化(愛情)」が大事である、

と全員で学んだ。

 

 

では私の場合は、どうか。

今現在、5人の役員+4人のマネージャ

との定期面談を毎月行い、別途役員会で

経営問題の議論を通じて、彼らを育てている。

 

役員とは、もう3-5年いっしょに汗をかいた同志

だから、遠慮も気遣いもあまりなく、素直に

お互いをぶつけ合うことができている、と思う。

 

業績や顧客満足度、スタッフのモチベーションと

パフォーマンスは、毎回定期報告事項である。

この中では、どうしても、スタッフの話が中心だ。

営業行為は、ほとんど任せているといっても良い。

多少業績が悪くても、僕がテコ入れできるわけでは

ないので、文字通り「お任せ」である。

 

スタッフのことについては、

話し合うことで、いろんなアイデアが

生まれるので、議論の意義は高い。

 

後は、

「こういうことをやってみたい」

「こういうことに悩んでいる」

「個人のキャリアについての相談」

などである。

 

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS