熊本から東京へ

2011年より、開業した熊本BPOセンター、当初は多くのスタッフをオープニングスタッフとして、熊本に送り込んだが、2017年には、全て彼らを引上げ、ローカルスタッフによるマネジメントへ移行した。

 

これは必ずしも上手くいっていないが、もう一つ面白い現象がおきてきた。

 

それは、熊本から東京へのスタッフの異動だ。

現在4名がこちらに来て、頑張っている。

業務や環境の違いは大きいが、若い彼らがいろいろ学び、将来東京でも熊本でも良きリーダになってくれればうれしい。

 

当社は異動が多く、特に、本人の中期的なキャリア希望はできるだけ達成させようと努力する。

 

新しい入社者、異動、そして、熊本スタッフの異動などで、職場はよい意味で混沌としてきた。

凄くよい感じだと思う。

 

 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS