第一四半期

当社の第一四半期は6-8月で、年間事業計画上そのパフォーマンスは、大変重要である。

 

今週の営業担当役員の報告によると既に目標達成が見込めるということで、大変頼もしい。

 

特に、採用支援事業が大変好調で、給与計算事業の安定とともに、ギリギリまでパフォーマンスの読めない適性検査事業や新規事業をカバーしており、会社全体の営業力の進化を感じることができる。

 

猛暑が続くこの数ヶ月、当社の営業スタッフは、役員以下、元気に連日の営業訪問をこなしてくれている。

 

4年前には、なかった現象である。

 

次はやはり、営業の付加価値アップ、これをどうやるか、そこが肝だな。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS