Paris

ジャックマール=アンドレ美術館

日本大使館や政府機関のある パリ中心部の静かな所にひっそりと佇む美術館で、19世紀の貴族(ブルジョワ)の生活が、そのまま残っているような素晴らしい個人邸宅だったので紹介したい。

莫大な資産を引き継いだ夫婦が生涯をかけてコレクションし、作り上げた邸宅は、絢爛豪華の一言では言い表せない。

夫婦の出会いからその結婚生活、そしてこの邸宅を解放する経緯を聞くにつけて、自分達の人生にも考えさせられるものがあり、混み合う有名な美術館や見所よりも得られるものが多かった。

また、併設されているカフェは、もういろんな意味でベストだと思う。










 

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS