Presentation

最終日のプレゼンは、参加者各自の組織人事課題を学んだばかりのデザイン思考を使って説く、というポジションだ。

当初2時間くらいを予定していたが、何と5時間半かかった。発表への意見や感想が終わらず、白熱したプレゼンの場となった。

僕も久しぶりに頭を使い過ぎて疲労困憊。

今回の参加者は、能力もモチベーションも高く、今までにないほど刺激的なプレゼンだった。

だから、最後の食事会も心地よい疲労と達成感で、満足気な顔が多かった。

お疲れ様でした!

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS