ランキング会議

賞与の額を決めるための評価会議を今年も行った。

上半期決算は、過去最高となり、賞与支払額も前年の倍近くとなりそうだ。

ところで、この会議では、対象者全員の期間パフォーマンスを上司が読み上げて議論するという方法をもう20年続けている。


熊本にもオフィスが出来て、通常客先常駐で働くスタッフも多く、社員総数も相当増えたので、かなり効率的にやったが6時間たっぷりとかかった。

入社して浅いスタッフだと議論が深まらない事も出てきた。

そろそろ、事業部単位で分けるべきかもしれない。社員総数も200人近くなって僕が全員のパフォーマンスを管理できずに任せていく、というステージなのだろう。

任せる事と責任を持つことをどう両立するのか、これからのテーマである。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS