思うままにならず

人生そうそう思い通りには進まない。

これは、目標やビジョンが達成できない、という事もあるだろうが、寧ろ、今夢中でやっている事が昔から思い描いていたものではない、という圧倒的大多数の人生を指す。

それは、見えない何かの力に導かれるように不思議なことだけれど、気がついたら時間が経っているのも忘れて没頭している。

夢中に働けることは、幸せな証拠である。

幸せな職業人生は、20代には見つけられないことが多い。

だから、わかったフリをしてはいけない。

自分の信念だけを曲げずに、ひたすら素直に運命に身を委ねるような人生がいい。

私は、そう思う。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS