男の友情

高校や大学くらいまでの
付き合いは、割と続いて
特に運動部の仲間は、会えば、
いつでも学生時代に戻れる
ような不思議な関係だ。


社会に出てからは、家族が
出来て、仕事も忙しくなかなか
会うこともなくなるが、実は
本当の理由は他にあると言う。


男の野心や出世意欲は
異性にモテるため、と言うのが
本質らしい、ナルホド。


そこで、収入やポジションに
差がつくと、男の友情は簡単に
壊れる、らしい。



確かにそうかも、と思うのは、

還暦を超えると急に
大学や社会人の仲間の集い
(同窓会やOB会)が異様に増えて
出席率も高まることだ。



競争が終わったオスは
また無邪気に群れるのだろうか?


僕は高校ラグビー部以外の会
には、付き合いが良くない。
理由は、よくわからないけど、
まだ昔を懐かしむ気分になれない
のかなぁと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS