南アフリカ戦

金曜日のテストマッチは、
仕事の都合で観れずに帰宅して
ビデオをじっくり観てみた。


やはり、世界トップレベルの
南アフリカが本気になると
強いなあと思う。


戦前は、スクラムやラインアウト
のパワーゲームでやられると
言われていたが、寧ろキックや
タックルの強さや忠実さが目を
ひいた。


日本では、易々とディフェンス
を突破する選手がいとも簡単に
止められ、攻撃が寸断された。


基本スキル
走りきる体力
ゲームを読むチカラ
などの基本的スキルが


相当違うのを実感した。


怪我人が出た不安はあるが、
スクラムやラインアウトなどの
工夫してきた部分は強いことが
わかったので、この試合で通用しない
部分を解決していく事で、
本戦で逞しいゲームをみせて
欲しいものだ。

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS