悪意のクイーン(井上剛)

評判の記事を読んで
米国出張に持参してみたが、
飛行機の中で寝ずに読んで
しまって大いに後悔したが、
まあそれくらい惹きつける
小説だ。


女性の怨念と嫉妬心が
テーマだが、おじさんが
読むには、ちょっと怖かった。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS