快挙に踊った!

早朝東京からクルマで移動して
大阪のお客様をホスピタリティ
サービスで接待してイベントを
楽しんでから現地で観戦。



グランド入場と国歌斉唱
の時から、妙な落ち着きがあった
日本代表に比べて、アイルランド代表
選手は、妙に興奮していたのを見て
おやっと思った。


完全なるホームとは
こういうものか?

異様なまでの歓声と応援


多くの記事に見るように
ディフェンスは、ほぼ完璧、

ラピース
リーチ
姫野 の第三列のタックルは
鬼気迫るものがあった。


稲垣
堀江

の自陣22m内でのスクラムが
アイルランドをめくりあげた
時は、我が眼を疑った。


そしてMVP堀江はいつも凄い!
完全にワールドクラスだなぁ


多少のキックミスはあれど、
常に迷いなく決められた戦術を
愚直に実行し、徐々に、あの
アイルランドが浮き足立った。


こんな光景は初めてのことだ。


しかし、50メートル
5.8秒で走る福岡の
インターセプトに追いついた
アイルランド右ウイングも
すごかった、執念だな
あのタックルは!



40年以上ラグビーを
見続けてこんな日が来ると
思わなかった。



本気の世界トップ4に
ガチンコで勝ったのだ!


ラグビーは素晴らしい??

プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS