悪寒(井岡瞬)

「中年男の鈍感さは、
 それだけで犯罪」


これはこの物語中 ある
女性の登場人物が言う台詞
だけど、

確かにそうですね!

と自戒を込めて
うなづいてしまう
小説だ。



ストーリーの展開が
リアルで早くて途中で
寝られなくなるのが、
難点といえば難点



それにしてもこの
推理小説の真犯人を
当てられる人はいるのだろうか?
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS