高尾山ハイキング

特別の予定のない日曜日に
高尾山を登る事が続いている。


この2週は、
入社1-2年目のスタッフを
数人づつ誘ってみた。


男の子は、流石に体力が有り、
ついていくのが大変だ。


女の子達は、まあいいペースで
楽しくおしゃべりできるような
ペースだ。


1時間前後かけて頂上まで
登り、記念撮影して、雪を
戴く冬の富士山を眺めて、
やはり、1時間弱かけて降りる。


麓で美味しい蕎麦を食べて解散
というシンプルなパターンだ。


700メートル弱の低い山だけど、
それなりに汗をかいて登り、頂上に
着くと、それなりの達成感を
感じて心地よい。


新人たちからみたら、
日曜日の朝から社長と山登り
じゃあ休養にならないかも
しれないが、このハイキングは
意外にココロの交流ができて
いるかもしれない。



たいした話をするわけではない。

だがこの数時間は、 少なくとも仕事の後の
食事よりはよっぽど心が通う
時間だなあと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS