衰退ビジネス

僕は未だに新聞とテレビが
主要情報である。


僕以外の役員は、40代で
紙を必要としないが、僕は
印刷してマーカー引いて初めて
頭が回るので、役員会の生産性を
落としているのは他ならぬ自分
だが、なかなか行動変容は難しい。


米国では、マスコミは衰退ビジネス
の際たるものらしく、この10年で
23%も就業者を減らしているようだ。


新しいメディアは、デジタル
だから、オペレーターは不要で
就業人口の増加には寄与しない。


高校や大学の同級生でマスコミ
に就職して偉くなって、運転手付き
社有車に乗って銀座でブイブイ
言っていたのはほんの20 年前の
事だ。


いやあ、
変化の早いことよ。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS