Butter(柚木麻子)

恐らく記憶に残る
実際に起きた連続殺人事件を
題材にした小説。


中年の太った女性が
中年のあるいは初老の資産家
に結婚詐欺を働き、次々に
殺していったと言うような
事件だったと記憶している。


この小説は、若い週刊誌記者が
この被告の手記をもぎ取ろうと
命を差し出していく話。


ある意味被告の
人誑しに吸い込まれていく
主人公の変わりように
引き込まれる。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS