労働規制は誰のためか?

コロナ問題で、手続きの電子化
など日本の行政の問題が一気に
解決する事が期待される。


いい事だ。


一方人事の世界では、
1947年施行の労働基準法が
あらゆる経営の壁になっている。




特にこの40年の労働行政は
酷いと思う。

労働者保護の観点は、正しく
見えるが、要は、前例を変えたく
ないのだろう。


このままでは、法令と共に
企業が沈んでいくばかりだ。



役人の賞与を企業からの
税収に応じたインセンティブ
を取り入れてもいいのでは
ないだろうか?
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS