熊本 in FY19

前期のアワードは、
MVPから新人賞まで、
熊本スタッフ総取りと
言っても良いだろう。


MVPの女性リーダーは
3人のママさんで、そもそも
総務でアルバイトとして採用
したのが最初のきっかけだ。


新人賞のスタッフは
唯一の事務職採用だが、
他の総合職の同期達を抑えて
の受賞だ。

現場投票とのダブル受賞した
新しいセンター長は、ブラック
企業出身で、入社当時は
人のよさだけが
際立つ印象だったが、
最近は挨拶運動にもリーダーシップ
を発揮しているようだ。

こう書くと反骨精神での
感動的な受賞と思われる
かもしれないが、実際の
彼らは、悲壮感のカケラも
なく、笑顔でチームメイトや
メンターへの感謝を口にしていた。


そこがまた良い。


一定の能力と素直な向上心
があれば、チームのために
働く子が選ばれる。


去年の熊本のパフォーマンスは
良かった。コロナ問題後も
しっかりやっていると思う。


それが証明された社員総会
だったと思う。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS