エール

「僕は今まで多くの人を勇気づけるために曲を書いてきたけど、これからは、自分のためだけに書きたい」


音楽のことはさっぱりわからないけども、
朝ドラ最終回で、主人公の古関裕而が、
後進の若手に語ったこの台詞は良かったなあ。


現役を引退するということは、
きっと、
モチベーションや能力を有しながらも、
それをきっと自分のためにする、
という意思表示なのだろうと、
勝手に自分の近未来を投影してしまった。
プロフィール
樋口 弘和
株式会社トライアンフ
代表取締役

最新記事
記事のカテゴリー
リンク
弊社サービス

 

 
 
 

サイト内検索
過去の記事(月別)
情報配信:RSS